ポーランドで、PCケースのなかで大麻を栽培していた17歳の少年が逮捕されたとのこと。単なる隠し場所としてPCケースを使っていたのではなく、使用しているPCの内部スペースにミニ農園を設置して大麻を育てていたと伝えられています。

リンク先のソースが読めないため
[via BoingBoing]
の説明に頼ると、PC内部を改造して光源を設置、湿度や温度のレベルまで最適な状態に保っていたようです。

LEDライトで光量を確保するのはともかく、湿度や温度まで管理ということはつまりPCベースのハイブリッド水冷・水耕栽培システムを完成させていたということでしょうか。ポーランド政府に話が通じる方がいらっしゃいましたら、そんな少年を刑務所に入れるのは国家的損失だと教えてあげてください。