ポータブル化MODの神様BenHeckことBenjamin Hackendorn氏の最新作は1993年に発売された短命ゲーム機アタリJaguar。なんでまたジャガー?!と誰もが思うところですが、Ben様いわく「私もそう思った。でも優良クライアントからの依頼とあっては断るわけにはいかない」。



仕上がりとしてはバッテリー・スピーカーにPSOne液晶を使ったおなじみパンケーキスタイル。人気ゆえに1チップ互換機やパチモノが多数出ているファミコンやメガドライブと違いジャガーはほぼ一代で絶滅したため実機しかありませんが、そこはMODグルの技で特徴的なコントローラ(なぜか3x4 12キーパッド付き)まで手堅くまとめています。ディスプレイの下にはジャガーの目の意匠も。

今回の依頼者がどんな人物で費用がいくらだったかは明かされていませんが、作者は「充分な報酬さえあれば何でも作ってみせる」とのこと。テレビゲーム15ポータブルやピピンアットマークポータブルが欲しい人は依頼してみてはいかがでしょうか。