iiyamaが19インチワイド液晶の新型ProLite E1901WSを発売しています。解像度は1440x900とさすがに「フルHD」ではないものの、つるつるのグレアパネル、黒 白 黒で5msの応答速度、HDCP対応のDVI-D端子を搭載して映像コンテンツの視聴に適しているのが謳い文句。iiyama e-shopで3万5800円の価格も売り。

そのほかのスペックは輝度300cd/m^2、コントラスト比850:1、映像入力がDVI-DとアナログVGA各1系統。本体に2Wx2のスピーカーと音声入力端子(3.5mmステレオミニジャック)、ヘッドホン端子も装備。HDCPを要求するほどのコンテンツ再生にどれくらい適しているかはともかく、とりあえず再生できてとりあえず音も鳴る手頃サイズとしてはいいんじゃないでしょうか。VGAポートにはXbox 360でもつなぎましょう。