Wiiリモコンが無線通信にBluetoothを採用していることは知られていますが、さっそくPC用のBluetooth入力機器として使うハックの研究が進んでいるようです。YouTubeにはWiiリモコンに搭載された加速度センサの数値を読み取ってPC上にプロットしたというデモが投稿されています。




リンク先WiiLi.orgではBluetooth HID(ヒューマンインタフェイス機器)規格と照らし合わせた入力・出力テーブルや各種ボタン、LED、内蔵4KBメモリ、さらに拡張ポートまで着々と解析が進んでいます。各プラットフォーム用にドライバが公開されれば、今度はPC用ディスプレイも破壊できるかもしれません。