SanDisk Sansa e200シリーズに8GBモデル

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2006年12月15日, 午後 04:00
0シェア
FacebookTwitter
SanDiskのnano対抗オーディオプレーヤSansa e200シリーズに8GBモデルが加わります。日本のサンディスクからは夏に6GBモデルまでが発売されていましたが、8GBモデルの国内デビューは2007年1月から。

1.8インチカラー液晶ディスプレイ、mp3, WMA, 付属ソフトでコンバートした動画再生、録れるFMチューナとボイスレコーダ、nanoと比べれば厚め、でも交換可能なバッテリーで20時間再生、miniSDスロットで10GB+まで拡張可能といったスペックはシリーズ共通。

またサンディスク株式会社は国内プロモーションのために何故か(失礼)後藤真希氏を全面的に起用したスペシャルサイトも開設。歌って踊る後藤さんに唐突に「ミニSDスロット」といった文字がかかる微妙なプロモ動画が観られます。

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
0シェア
FacebookTwitter