DigiTimesによると、アップルとHPは今年Q2にもLEDバックライトを採用したノートPCを発売する(とソースが述べている)とのこと。液晶テレビや高めのデスクトップ向け液晶ディスプレイで採用されているLEDバックライトは、一般的ないわゆる蛍光管バックライトよりも優れた輝度や色再現性が得られる技術。国内では東芝Librettoや富士通FMV LOOX、ソニーVaioの高級機種などで採用されています。

記事の内容は台湾の業界紙らしく、LEDバックライトノートが両社からでるけど要求仕様が高いから地元台湾のLED製造者じゃなくて日亜やCreeあたりの製品が採用されるらしい、というもの。あくまで未確認のうわさ情報ですが、春以降の新モデルが気になるニュースです。