KodakからEASYSHAREデジタル写真立て4機種

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2007年01月10日, 午後 09:00
0シェア
FacebookTwitter

今年のCESでは各社から大量に出展されたデジタルフォトフレーム。Kodakは無線デジカメEASYSHAREブランドのデジタル写真立て4機種を発表しています。

上位機種のEX1011(画面サイズ10インチ、800x600)およびEX811(8インチ)は802.11b/g無線LAN内蔵。安い方のSV811(8インチ), SV711(7インチ、480x234)は無線なし。4機種共通の仕様はCF / SD / MMC / xD / MSマルチカードリーダ、カメラやストレージから直接コピーできるUSBホスト、128MB内蔵メモリなど。

JPG写真のほかMPEG-1 / 4 / MOV / AVIビデオ、MP3の再生にも対応します。価格は最上位のEX1011が$280、下位のSV711は$130。米国では3月くらいに発売。Lumixフォトフレームやサイバーショット写真立ても早めに出していただきたいものです。


 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents