左右のイヤフォンをつなぐワイヤもない「本物の」ワイヤレスヘッドホンで16bit / 44.1KHzのロスレスオーディオ転送を実現という新技術Kleer Audioを採用したポータブルプレーヤ"VITWAVE VW-500"。メーカーは韓国BRAINic。

プレーヤとしてはメモリ1GB / 2GB、0.95インチ画面、MP3 / OGG / WMA / AVI / JPG対応と至って平凡......ではなく「ビートソニックバイブレーション」なる奇っ怪な機能を搭載したかなりの変デバイス。VITWAVEはプレーヤ部分とバイブレータ(?)部分がアームでつながった逆U字型をしていて、これを握るようにして再生すると手のひら(手の甲)に振動が伝わるというボディソニック的趣向となっております。



VITWAVEシリーズは以前からCeBITなどに出展されていたため、今回はKleer Audio採用試作モデルか新機種なのかもしれません。日本で売っていないだけでMP3プレーヤでそれなりに地位のあるRCAはともかく、なぜこんな微妙なメーカーばかりKleer Audioヘッドフォンのデモをしているのかいささか不安になってきます。