CESで見かけた丸VAIOことVGX-TP1が国内でも発表されました。キャッチフレーズは「テレビサイドPC」。1080iまで対応のHDMI出力、「インテリア感覚でご利用いただける」直径27センチのケーキ風デザイン、リビング向けのリモコンとワイヤレスキーボード、DLNA対応が特徴。TP1単体は地上アナログチューナーを搭載するほか、重ねられるラウンドデザインの地上/BS/110度CSデジタルチューナーDT1とセットのVGX-TP1DTで登場します。

スペック的には標準モデルでCore 2 Duo T5500 1.66GHz、945GM Express(グラフィックは内蔵GMA950)、1GB DDR2 SDRAM、160GB(TP1)または500GB(TP1DT) HDD、DVDスーパーマルチドライブなど。推定価格はTP1DTが20万円、TP1単体が13万円前後。登場はいずれも「近日」。