ASUSがWindows Vista対応の新機能を満載したハイエンドマザーボード4モデルを発表しています。うちAthlon 64 FX対応のM2N32-SLI、Core 2 Quad対応のP5Bそれぞれの "Premuim Vista Edition"にはメディアプレーヤ風の液晶画面を搭載したセカンドディスプレイパネル"ScreenDUO"を同梱。

ScreenDUOはPCやウェブサイトのデータと同期させることができ、PC本体を立ち上げることなくスケジュールやRSSといった情報の確認が可能。という説明からはASUSが力を入れるSideShowサブディスプレイと思われます(が、プレスリリースにはなぜかSideShowの文字はなし)。

またVistaのReadyBoostをサポートする独自の高速化機能ASAP(ASUS Accelerated Propeller。詳細不明)、Vistaの暗号化機能BitLocker Drive Encryption(の一部モード)で要求されるハードウェアTPMモジュール(オプション)にも対応。そのほか直接Vistaとは関係ないものの、PCの電源管理やアプリケーション起動・メディアプレーヤで使えるリモコンAI Remoteも付属します。

登場はVistaと同時くらい。お値段は高級マザーボード+独自の付属ハードウェア価格。ハードコアなゲーマーやPC自作者に訴求するScreenDUOの使い方があれば人気がでるもしれません。


Read - プレスリリース
Read - P5B Premium Vista Edition
Read - M2N32-SLI Premium Vista Edition