これまで"Athena"として知られてきたHTCの5インチVGA画面+8GB HDD搭載Windows Mobile機は"HTC Advantage"の名前で正式発表されました。確認されたスペックを並べると624MHz インテルPXA270プロセッサ+ATI W2284グラフィック、128MB SDRAM / 256MB Flash Rom、8GB HDD。画面は5インチVGAタッチスクリーン。無線は3バンドHSDPA/UMTSと4バンドGSM/GPRS/EDGE。802.11b/g WiFiとBluetooth 2.0、GPSも内蔵します。ポート類はUSB 1.1ホストとVGA/TV出力(HTC独自の16ピンコネクタ)、ミニUSB 2.0ポート兼オーディオ出力、メモリスロットはminiSD。カメラはオートフォーカス+LEDフラッシュ付き3メガピクセルとビデオ通話用サブカメラ。

スマートフォンやPDAと比べれば巨大、でも「どんなモバイルPCより軽い」という本体は重さ359g。厚みは本体だけで16mm、キーボードが+4mm。大画面と高速なプロセッサで気になるバッテリーは最大8時間、動画連続再生で5時間(2200mAh)。

624MHzの高速なプロセッサやグラフィックチップ、メモリなどWindows Mobile機としてはたしかにアドバンテージな豪華スペックです。あとはスマートフォンとモバイルノートPCのあいだを埋める需要があるかどうか。