毎度おなじみリーク情報のお時間です。例によってどこからともなく届いたカタログ写真によりますと(毎度ありがとうございます)、ソニーのAVCHD対応 HDDビデオカメラの新機種はHDR-SR5 / HDR-SR7となるようです。複数のソースからおなじ情報が届いているものの、ソニーからの正式発表ではないあくまで未確認情報としてお読みください。

画像から読み取れるスペックはHDR-SR5が1/3型クリアビッドCMOSセンサ、1080i &静止画4メガピクセル (動画撮影時2.3メガ)、カールツァイス バリオゾナーT*レンズ、光学10倍デジタル80倍、内蔵マイク5.1ch、40GB HDD。 HDR-SR7は1/2.9型センサ、静止画6.1メガピクセル、光学手ブレ補正、60GB HDD。

つまり8cm DVD版のHDR-UX5 / HDR-UX7の記憶媒体をそれぞれ40GB / 60GBのHDDに変えたようなスペックとなります。価格はSR5が £648 ($1,294くらい)、SR7が£849 ($1,696)。間もなく予約開始、出荷は6月ごろとのこと。

画像はありませんが、もうひとつHDR-CX7という新しい機種の情報もあります。こちらはHDDではなくメモリースティックに録画するもので、「HDカムとして最小」になるというふれこみ。つまりHD Xacti的な位置付けの製品となるようです。カタログの高精細画像は本家ギャラリーを参照