プレイステーション3 システムソフトウェア 1.80 国内でも提供開始

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2007年05月24日, 午後 02:00
0シェア
FacebookTwitter
SCEEから発表されていたプレイステーション3 システムソフトウェア 1.80が国内でも提供開始されました。PS3のXMBメニューからシステムアップデートを選択して更新できます。

日本語版の「更新される主な機能」は:
  • PS / PS2規格ソフトウェアの映像をHD解像度にアップコンバートして出力できるようになりました。
  • PS / PS2規格ソフトウェアのセーブデータをメモリーカードアダプターを使ってメモリーカード / PS2メモリーカードにコピーできるようになりました。
  • DVDの映像をHD解像度にアップコンバートして出力できるようになりました。但し、コンポーネントまたはD端子で映像を出力している場合、一部のDVDではアップコンバートされません。
  • インターネット経由のリモートプレイ接続に対応しました。
  • サーバー機能を持つパソコンやハードディスクレコーダーなどに保管してある画像、音楽、および動画ファイルをネットワーク経由で再生できるようになりました。
  • [フォト]で印刷機能に対応しました。
  • [フォト]でズーム機能およびトリミング機能に対応しました。
  • [フォト]のスライドショーに新しいタイプが加わりました。
PS / PS2ソフトのアップコンバート出力は「切」・「ノーマル」・「フル」から選択可能。当初のジャギーどころではなく目の粗いノコギリ状だった画像が冗談のように(まあ実際冗談レベルでしたが)、現行世代ゲーム機といって恥ずかしくない画質で表示できます。従来一方通行でPS3に移行したが最後持ち寄れなかったセーブデータの書き戻しコピー・ムーブも(なぜ最初からサポートできなかったのか謎ではあるものの)うれしい機能です。

密かに熱いスライドショー効果には、「フォトアルバム2」が加わりました。「フォトアルバム」は微妙に反ったポリゴンプリントが物理演算で撒かれて滑ったりお互いに衝突したりという実にすばらしいテクノロジーアピールでしたが、「フォトアルバム2」では実際に家庭でスライドショーをおこなったときに聞かれる「もっとちゃん観られるのにしてよ!」の声に答えたものか整然と敷き詰める効果になっています。次はもっとアンリアルなPS3ならではの効果にも期待です。

Read先PlayStation.com(JAPAN)のアップデートページにはまだ掲載されていませんが、まもなく更新されると思われます (されました)。コンピュータではない家電の限界か市販DVDのアップスケールがHDMI限定なのは残念ですが、マイクロソフトのゲーム機に着々と追いついてきたすばらしいアップデートです。PS2を買い換えるお知り合いにも(互換性の問題や振動にはあまり触れないようにしつつ)宣伝してあげてください。

追記:jp.playstation.comにも更新情報が掲載されました。HDMI出力の[Y Pb/Cb Pr/Crスーパーホワイト(HDMI)]設定(xvYCC / x.v.Color対応ディスプレイを使用した場合の広色域再生)、SACD再生のビットマッピング設定、BD再生時の24Hz出力設定など、ゲーム機には真似できないAVプレーヤ機能が着実に進化しているのに注目。トレットン氏が繰り返すように10年戦えるかどうかはともかく、xvYCCなどたしかに未来を見据えたハードです。
 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

0シェア
FacebookTwitter