マイクロソフトの「サーフェイス・コンピューティング」デバイスことSurfaceの実機デモを撮影してきたギャラリー。走っていたアプリケーションは開発者による解説動画とおなじく小売店舗やホテルなどでの使用を想定したもの。マルチタッチを活かしたインタフェイスは画面写真をみればよく分かります。スクリーン上に置いたオブジェクトの認識は(いまのところ) 白いドットパターンを貼り付けて光学的に読み取ることでおこなっているようです。

ギャラリー: Microsoft Surface