日本ではロボザウルスや「メカトンボ」(DFlytech Dragonfly)で知られるトイロボメーカーWowWeeから、節足動物型の新作「Roboquad」がまもなく登場します。ロボザウルスはデフォルメされているもののはっきりと恐竜型、ロボパピィも絶対に犬にはみえないもののなんとか哺乳動物といって通りそうな形をしていましたが、Roboquadはボディの対角に配置された爪のような脚4本に直立・回転する頭部となんだか分からない不気味な「節足動物型」。

機能としてはロボザウルス系とおなじく音・光に反応するセンサーを内蔵。リモコン操作や自律モードに対応します。頭部のLEDをフラッシュさせながら「テクノサウンド」とともに周囲をスキャン、蟹や蜘蛛のような動きをみせるコマーシャルはこちらから。英国では80ポンド (いま約1万9000円くらい)で予約受付中。