GameSpotによると、任天堂のWii用に登場する幾何学シューティングゲームGeometry Wars: Galaxiesには、ワイヤレス通信機能を使ってニンテンドーDSに独立したゲームを送る機能が含まれるとのこと。

ジオメトリウォーズといえば当初は「プレイステーション3で有名な」XboxタイトルPGRシリーズのゲーム内ミニゲームとして生まれ、その後パワーアップした単独タイトルGeometry Wars:Retro EvolvedがXbox 360のLiveアーケードに、さらにWindows PCにも移植されている人気タイトル。平面上で丸や四角といった図形を避けて破壊するだけというこのうえなくシンプルながら奥深い内容、美麗な視覚効果と音響効果が相まった極めて純度の高い電子麻薬として法的規制を求める声もあります。

新作Geometry Wars:Galaxiesとして登場するWii 版・DS版はRetro Evolvedのフルバージョンを含むほか、タイトルどおり複数の惑星(ステージ)・星系にまたがる銀河を舞台に各種の新要素や多人数プレイを加えたもの (開発者の実演インタビュー動画はこちら)。DS版には多くのDSゲームとおなじくワイヤレス通信で別のDSにお試し版を送信するおすそ分け機能が付いていますが、Wii版にもWiiのワイヤレスでDSにコンテンツを送ることができるとされています。

これまでWiiからDSへのダウンロードや連携は封印されているのか温存されているのかわずかなタイトルを例外にあまり活用されてきませんでしたが、PS3とPSPのようなシナジー効果を発揮する新趣向は積極的に取り入れてほしいものです (Wii経由でDSゲームのボーナスアイテムや体験版を配布するサービスはいつから?)。Geometry Wars:Galaxiesについていえば、そもそも国内で販売されるのか不安という話もあります。

[via Joystiq]