本物が使っていたのはVICTORINOXでは? という話はさておき、これなら携帯して歩いても、日本の治安を支えてくれる方々のノルマ達成に貢献する可能性は少ないかもしれません。

テレビ俳優・プロデューサーとして成功したRichard Dean Anderson氏は2006年のスーパーボウルコマーシャルで十数年ぶりに当たり役を再演して話題を呼びましたが、その際も表題のマルチツールが使用されたようです。「続きを読む」はMasterCardの30秒CM。