ソニー VAIOベースステーション LF-V30

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2007年07月18日, 午後 09:00 in lf-v30
0シェア
FacebookTwitter


米ソニーからロケーションフリーを受け継ぐ新製品「VAIO LF-V30 ベースステーション」が発表されました。ロケフリ技術とPCを融合させすべてのI/Oをデジタルワイヤレス化した未来のホームVaioのかたち......のようなものを勝手に想像してときめきましたが、実際は既定路線のとおり、北米のロケフリをVAIOブランドで展開するというお話。つまり機能としてはロケーションフリーベースステーション、改め「VAIO Base Station with LocationFree Technology」の新製品。

従来のロケフリベースステーションLF-PK20と比較して目新しいところは、コンポーネント入力端子を装備してHDコンテンツなどのワイヤレス視聴が可能になったこと。とはいえ出力・送信されるのはSD画質 / QVGAです。またクライアント側の画面上リモコンUIが各社有名DVRプロバイダに対応して使いやすく、セットアップが簡単に。価格は$250くらい、米ソニースタイルでは9月登場。

[本家Engadget]

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: lf-v30, locationfree, sony, vaio
0シェア
FacebookTwitter