きわめて優秀なiPodアクセサリメーカーとしてジョブズ総帥の覚えもめでたいソニーから、新たな「Made for iPod」製品 2種が発表されました。上はICF-C1IP iPodドック クロックラジオ、もうひとつ(続きに画像)はZS-S2IP iPodドック ブームボックス。

画像のICF-C1IPはiPodドックスピーカーにラジオとアラーム時計機能がついたもの。iPodを操作できるリモコンも付属します。色は黒ソニーと白ソニー。ドックコネクタの上方にある謎の四角は「アジャスタブル・バックストップ・メカニズム」なるもので、各種iPodの座り心地を良くします。

もうひとつのZS-S2IPはAM/FMラジオとCDプレーヤを備えたいわゆるブームボックスに、使わないときは収納可能なiPodドックトレイがついた製品。こちらにもリモコンが付属します。ブームボックスらしく電池駆動も可能。価格はどちらも100ドルくらい、米ソニーで8月発売。