iPhoneや噂の次期iMacが注目されるアップルから、今度は現行iPodの話題。写真のAmazon.comをはじめとする大手のオンラインストアで、30GB / 80GBの5.5G iPodが従来より約$20ほど安い価格で販売されはじめたようです。アップルはオンラインを含め小売店の価格設定にかなり強い 締め付け お願い力を持っていますが、自前のアップルストアでは価格改定なし。

というわけで、なにが今回の一斉値下げのトリガーとなったのかについてはさまざまな推測がなされているようです。一番希望的なのはもちろん、次世代iPodが近日登場するため在庫調節を図っているという説。電話抜きiPhoneという噂の6G iPodを欧州版iPhoneより先に登場させてしまうとはちょっと考えづらいものの、iPhoneが普通に買えない / 使えない地域の住民からすればつい期待したくもなります。

そのほかは単にアップルストアでの価格改定が遅れているだけという説(値下げ理由への回答にはなっていない)、あるいはアップルのお許しを得た普通の値下げという可能性もあります。とりあえずは近日開かれるアップルのイベントに注目しておきましょう。