振動入りの新SIXAXIS
が開発者向けに配布中らしい、という噂の続報。GameProがSCEAの広報責任者カラカーさん(David Karraker)に問い合わせたところ、たしかに改良版SIXAXISのプロトタイプは存在しており開発者のもとでテスト中ではあるものの、振動機能は追加されていないとのこと。改良されたのはモーションセンサーおよびアナログスティックの精度。

カラカーさんいわく、こうした細かな改良は従来からおこわれてきたもので、「(改良版SIXAXISは) 新しいコントローラではなく、通常の改良・進歩の一部にすぎない」。また振動については「追加していないし、発表することもない」。将来に渡って追加しないと明言したわけではありませんが、現在すでにテストされているらしい(そしてまもなく市場に出回るであろう)新型はとりあえず振動抜きという結論になったようです。

SIXAXISへの「前世代の機能」追加については特許侵害をめぐる訴訟の和解で過去のライセンス料金と損害賠償金を支払って道が開けたと思われていましたが(「Immersionとは話し合いを続けている」by カラカー)、当のImmersionのほうもいろいろと問題を抱えているところからすると、技術でもライセンス料金でもない障害があるのかもしれません。