ニンテンドウ64の水上スキーレースゲーム「ウェーブレース64」が発売されたのは今から10年以上前の1996年。にもかかわらず、背景の広告にははっきりと「Nintendo DS Lite」そして「Wii」のロゴと筐体が!

といっても「Wii ・ マリオギャラクシー 15年前に予言されていた」系の話ではなく、もちろんWiiで遊べるバーチャルコンソール版の画面。ライセンス契約上、オリジナル版のKawasakiロゴが差し替えられたようです。当時そのままでなくなってしまうのは残念ですが、逆にいえばテクスチャを含めた改変版がリリースされ得るということ。VCタイトルのリリースが一段落したあとは古典的名作に20年ぶりの公式新ステージ追加版、ポリゴン世代の新キャラクターが新規ドット絵で旧作に登場版、あるいはWiiリモコン / ヌンチャクのセンサーで操作できるバージョンなどに期待したいところです。

[via Joystiq]