Logitech / ロジクールの空中・机上両用レーザーマウスMX Airが国内発表されました。MXエアーはレーザーとMEMSベースのモーションセンサを備えたコードレスマウス / リモコン。通常のマウスのように机上で使えるほか、リモコンのように持って空中で操作が可能。マウス上面にメディアコントロールボタンを備え、たとえばボリュームボタンを押しつつ左右に動かして音量調節、再生ボタンを押しながら小さく円を描くと曲のスキップといったジェスチャを認識します。

マウスとしての基本仕様は800dpi、8ボタン、スクロールホイールのかわりにタッチセンサー式スクロールプレート。接続方式はUSBレシーバを使った2.4GHz帯無線で有効約10m。内蔵リチウムイオン充電池で30分充電で約一日、2.5時間充電で約5日使用可能。対応OSはXP / Vista。

国内での発売は9月7日から。ロジクールオンラインストア価格は1万8800円。製品画像ギャラリーパッケージ開封も参照。