先日の表示テストでは剥き出しの基板にぽつんとひとつだけのキーが点灯していたOptimus Maximusですが、今度はナンバーキーパッド部分の画像が公開されています。動画は続きを読むに掲載。ビットマップパターンではなく単色のカラーが表示されるだけの今ではLEDキーボードLUXEEDとあまり変わりませんが(違いは色の鮮明さとキーの巨大さくらい?)、12月1日の出荷開始までには43990ロシア・ルーブル (約20万円)にふさわしい仕上がりになるんじゃないでしょうか。