アップル iPhoneでDOOMが起動

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2007年08月12日, 午前 05:00 in apple
0シェア
FacebookTwitter


発売3週間ほどで非純正ネイティブアプリが起動、基本的なツールが揃った後は実用性の怪しいファミコンエミュレータまで公開されたアップルiPhoneに、やはりというかDOOMが移植されました。1993年発売の傑作シューティングゲームDoomはソースコードがGPLで公開されているため、各種コンピュータやゲーム機をはじめiPod nanoにまで移植されているある意味自作ソフトのベンチマークのようなもの。

iPhoneをお持ちの方はリンク先から.wad込みのバイナリを落として試せます。いまのところコントロールが実装されておらず描画は滑らかなもののゲーム自体はプレイできないとのことですが、「Doomが動く可能性のある機械にはDoomが移植される」の法則はさらに強化されたようです。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: apple, doom, hack, iphone
0シェア
FacebookTwitter