東芝が世界最大容量となる32GB SDHC、16GB SDHC、さらに8GB microSDカードを発表しました。転送速度はいずれもClass 4。32GB SDHC SD-HC032GT4は2008年1月から、16GBのSD-HC016GT4は2007年10月から量産開始。8GB microSD のSD-MH008GAは2008年1月。いずれも月末から開催のベルリンIFA 2007にて展示予定。

とうとうでた!とうれしくなる一方気になる価格は、32GBが店頭予想8万円前後、16GBが4万円、microSDHC 8GBは2万円前後。32GB SDHCは価格が価格、月産5000個というだけあってビデオカメラや容量のためなら惜しまない用途にかぎられるかもしれませんが、microSDHC 8GB 2万円はかなりのインパクトです。

["aya hiiragi"さん、ありがとうございます]