公式発表は一切ない未確認情報ながら、ソニーの次期ウォークマンNWZシリーズのリークと称する画像が出回っているようです。お約束のボケ画像には新型らしき本体とパッケージ写真2種類があり、片方は現行のNW-A800シリーズそのままのデザインで型番NWZ-A815、NapsterロゴとマイクロソフトのPlaysForSure(Windows Media DRM)ロゴがあるもの。

もうひとつは"NWZ-S615F"(?)の型番があり、Aシリーズのなんだか膨張していたボディがすっきりしたスクエアになり角が丸みをおびたようなデザイン。こちらもWindows Media DRM対応のロゴと容量2GB、(おそらく)1.8インチ画面で動画対応、33時間再生といった表示が読み取れます。

パッケージからして欧州向けらしく型番も仕様も(それをいえば画像の信憑性も)このままになるかは分かりませんが、Windows Media DRM対応になったA800シリーズと、1.8インチ画面でlike.many.otherなデザインの新モデルが登場するようにみえます。噂では月末からのIFAで公開されるらしい、また欧州版らしく転送ソフト不要・マスストレージ対応らしい、といった話もあります。