ソニーHES-V1000:BD 200枚収納メディアサーバー、PS3とも連携

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2007年09月6日, 午前 10:30 in hes-v1000
0シェア
FacebookTwitter


開催中のCEDIAにて、米ソニーがなにやらものすごいものを発表しました。HES-V1000は高さ80センチほどのタワーまたは石碑のような「ホームエンターテインメントサーバー」製品で、Blu-rayディスク / DVD / CDを200枚収納できるディスクチェンジャーと500GB HDDを内蔵します。

光学ドライブはBD / DVD / CD書き込みに対応、メモリースティックやSD / CFほかに対応するマルチカードリーダも搭載。HDMI端子ほかでテレビやホームシアターシステムと接続してXMBで操作します。有線LANまたはオプションの無線LANアダプタでネットワークに接続、プレイステーション3のようなDLNA準拠機器をクライアントとしてHES-V1000内のコンテンツを視聴することも可能。

つまりi.LINKやメモリーカードそのほかでHDDにリッピング / コピーできるものはHDDに、できないことになっているBDは機械式チェンジャーを使ってあらゆるメディアをHES-V1000の中にまとめるという製品です。北米での発売は10月、価格は約$3500、40万円。これはぜひCell入りの「熟成メディアサーバ」として、かつディスク入れ替えの手間のない高級PS3として発展させてください。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: hes-v1000, home server, HomeServer, sony
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents