HPのプレスリリースにて、噂のiPAQスマートフォン900/600を含む新iPAQ 5シリーズが一気に発表されています。そのひとつiPAQ 300はGPSを搭載したタッチスクリーンのトラベルコンパニオン製品。仕様は4.3インチ800x480ディスプレイ、Centralityのナビ向けSoCプロセッサTitan 600MHz、128MB RAMと最大2GBフラッシュメモリ、SDスロット、内蔵Bluetooth、OSにWin CE 5.0など。

グラフィックアクセラレータを載せて3Dマップでナビができるほか、各種メディアプレーヤとしても機能します。単体ナビとしてはなかなかおもしろそうな製品ですがプレスリリースに価格・登場時期・展開地域の詳細はみあたらず。

[本家Engadget]