HPのゲーマーPC Blackbird 002のレビューが各所で始まっているようです。Blackbird 002はHPが買収したブティックPCメーカーVoodooの「DNAを受け継いだ」フラッグシップハイパフォーマンスPC。黒いアルミ製のケースがアルミキャスト製の脚に載ったフローティングデザイン、オプションのCPU / GPU水冷、発熱の多いコンポーネントを独立させて冷やすサーマルチェンバーなど本体の基本デザインからハイパフォーマンス志向なのが売りの製品です。

リンク先のHotHardwareでは評価用ユニットの10パートに渡るレビューを掲載しており基本的には高評価。ただテストしたユニットはCore 2 Extreme QX6850 (3.67GHzにファクトリーオーバークロック済み)、NVIDIA GeForce 8800 UltraのSLI、メモリはCorsairのDDR-8500をデュアルチャネル(1GBx4)etcという6000ドル構成なので速いのはあたり前ともいえます。独自構造のケースで気になるメンテナンス性はかなり優れており、たとえばHDDの換装は12秒で完了するとのこと。ケースを開けたPCの内部を眺めてどきどきできるかたは下のギャラリーへ。

ギャラリー: HP Blackbird 002