三洋からUSBポータブルバッテリーeneloop mobile booster

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2007年09月8日, 午前 06:00 in eneloop
0シェア
FacebookTwitter


三洋から、eneloopブランドのUSB出力ポータブルバッテリー 「eneloop mobile booster」 3製品が発表されました。 エネループ懐炉やらエネループ ソーラーチャージャーやらというeneloop universe製品 第二弾の一部として登場するもので、KBC-E15がUSB出力・USB充電のできる充電器と単三eneloop x2本のセット、KBC-L2SとKBC-L3Sは専用の内蔵リチウムイオンバッテリーを使用する製品。

KBC-E15 (電池別 約55g)はUSB-A端子でDC5V 500mAを約70分出力でき、USBで単三eneloopを充電するのは一本約140分・二本約280分。USB以外の充電には対応せず(でも中身は単三なので電池を入れ替えることもできます)。つまりパナソニックの「ポケパワー」的な位置づけ。

残りの2つは汎用eneloopではなく専用リチウムイオン電池を使用。大容量版のKBC-L2S(約130g)はUSB出力端子を二系統備え、1端子で約240分、2端子同時で約120分の給電が可能。内蔵電池の満充電にはUSBで約14時間、付属の専用ACアダプタなら約7時間。KBC-L3C(約70g)は約120分のUSB給電ができ、内蔵電池の充電にはUSBで7時間。こちらはACアダプタ充電不可。

発売時期は3機種とも12月11日。ソーラー(でしか充電できない)チャージャーほどガイアではないものの、USB端子に囲まれて暮らしている文明人には便利そうです。








 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: eneloop, portable battery, PortableBattery, sanyo
0シェア
FacebookTwitter