リュウドのRboardシリーズにBluetooth接続で二つ折り、着脱式スタンド付きのRBK-2000BTIIが登場します。配列は65キー英語キーボード(風)、かな印字なし。対応機器として挙げられているのはドコモhTc Z, ソフトバンクX01HT, HTC:P3600(HTC専用ドライバを用意)、ウィルコムW-ZERO3 [es]、Advanced/W-ZERO3[es](要Bluetoothアダプタ)、イーモバイルEM・ONE、HP iPAQやVAIO / MacbookなどBluetooth搭載PC。単四電池 x2本で駆動、重量は電池除いて180g。

発売は9月21日、価格はオンライン直販で9800円。対応機器でもJISキーボードとして認識される場合はキートップと入力される文字が異なる場合があるものの、対処するサポートソフトを9月末にも公開予定とのこと。