Deluoの「MouseGPS」はGPSレシーバを内蔵した小型のマウス製品。マウスのポインティング方式にはボールの回転をXY軸のローラーで計る機械式、接地面を照らして反射を読み取る光学式やレーザー式、あるいは加速度センサーを使ったものなどが存在していますが、MouseGPSはなんとGPSの測位結果をマウスポインタの動きとして反映するわけではない単なる光学マウスです。

巻きとれるケーブルつきのノート向け小型マウスということで、メーカーとしての狙いはノートで外付けGPSとマウスが必要な場合に持ち歩く機器がひとつ減る!というもの。まあマウスを覗き込んで虹彩認証したり、マウスを耳に当てて話したり、マウスにペンで書き込んだりする合体事故気味の二役マウスよりは、本体をポインティングと両立しないかたちで持ったりする必要がないだけ自然とはいえるかもしれません。価格は$99.95、Amazon.comでは近日入荷。

[Via SlipperyBrick]