ASUS Eee PC 仕様確定、4モデルが登場

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2007年10月16日, 午後 06:00 in asus
0シェア
FacebookTwitter

予告どおり、Asusの「199ドルノートPC」ことEee PCの市販モデルラインナップと仕様が発表されました。主に内蔵フラッシュメモリやRAM容量で4モデルが用意され、名称は最上位からEee PC 8G、Eee PC 4G、Eee PC 4G Surf、そして最下位のEee PC 2G Surt。

4モデル共通の仕様は7インチ画面、インテル製CPU&チップセット、802.11b/g 無線LAN、ステレオスピーカーやマイク、LinuxまたはWindows XP対応、重量 約920グラム。違うのは内蔵フラッシュメモリ量(上から8GB ・ 4GB ・ 4GB ・ 2GB)、DDR2 メインメモリの量 (上から1GB ・ 512MB ・ 512MB ・ 256MB)。また名前に"Surf"が付く下位モデル2機種はウェブカメラを搭載せず、バッテリー容量がやや少なめ(上位モデルは4セル5200mAhで3.5時間、下位は4セル4400mAhで2.8時間)。詳細はプロトタイプのレビューを参照。

というわけでコンシューマモデルの構成はあきらかになったものの、Asusのページでは分からないのが価格。米ドルにして「$200より下にはならない」とはされていますが、そのうち販売店から情報が届くと思われます。新CPUと10インチ画面になる(かもしれない) 次世代モデルは来年4月にも登場予定。

[Via I4U, 本家Engadget]

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: asus, eeepc
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents