東芝松下ディスプレイ、丸い液晶を開発

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2007年10月18日, 午後 10:00 in toshiba
0シェア
FacebookTwitter


プレスリリースによると、東芝松下ディスプレイテクノロジーは直径75mmの丸形液晶ディスプレイを開発したとのこと。画面サイズは直径62mm、ちょっと表現しづらい画素数は最長部で縦横240ピクセル。画素そのものは普通にRGB横ストライプに並んでいます。駆動回路やバックライトを含めた厚みは11mm以下。

丸くしてどうするのか、といえばもちろんクルマのインパネで既存のメーター部分に収めるためですが、Tech-On!の記事に引用されている広報部コメントによれば「車載向けに限らず,ポータブル機器や丸い携帯電話機なども実現できる」。つまりマイクロソフトのiPhoneキラー向け?

[本家Engadget]
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: toshiba
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents