写真は片手で持てるサイズのブリスターパックに収まった「PS3」。といっても機能を厳選してちょっぴり軽量化を果たしたソニー プレイステーション3の40GB版ではなく、 場末のUFOキャッチャーや縁日の景品として列島を震撼させた"PolyStation" の三代目です。11月11日登場のソニー版 新PS3 40GBとの違いは小型ディスプレイ・スピーカーを搭載すること、単三電池 x3本で駆動すること、ゲームソフト(Formula 1)を内蔵すること、BDもDVDも再生できないこと。共通することといえば色と略称、PS2タイトルが動かないことくらい。

「続きを読む」にはニセモノレビューの第一人者Dr. Aによる解説・ゲームプレイ・分解動画を掲載。英国人男性がブツブツ呟きながらパチモノをこねくり回すだけの動画のようにみえますが、開始三分ほどから始まるゲーム画面、後半の分解場面では驚愕すること間違いなし。最後のほうではPC / Xbox 360のゲームBioShockネタで一人コントを始めます。これからプレイ予定の方は聞かない方がいいかもしれません。