Xbox 360、国内週販で初めてPS3を下す

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2007年11月9日, 午後 01:00 in microsoft
0シェア
FacebookTwitter


う ち ゅ う の ほ う そ く が み だ れ る!

というわけで、数日前から観測されていたフォースの乱れはやはり本物でした。メディアクリエイト調べによると、国内では万年最下位と思われていたXbox 360が11月4日までの週で1万7673台を販売、プレイステーション3(1万7434台)を僅差で下したとのこと。その差わずかに239台。

世界累計ではWiiと並んで1200万台を超える人気プラットフォームのXbox 360ですが、日本では従来誤差程度にしか売れていなかったのはご存じのとおり。集計週は値下げされてソフト2本が付属するバリューパックの発売、国内メーカーの人気シリーズ続編やヒット作の廉価版大量投入、さらにバリューパックは内部改良が進みよく冷える「Falcon」世代らしいという情報などXbox 360なりの好条件が重なり、やはり誤差程度のわずかな差でプレイステーション3を上回ることになりました。Xbox 360が週販ベースでPS3を上回るのは両プラットフォームが揃って以来はじめて。

快挙といってよいのか椿事といってよいのか分からない現象ですが、一方で任天堂のWiiは同集計期間にダブルスコア以上の3万7000台を販売。つかのま国内でも最下位の座を味わったプレイステーション3にも11日には廉価版が投入されます。累計で国内最下位のゲーマー向けプラットフォームという地位は揺らぎそうもありませんが、「Xbox 360を買う」という選択肢が現実に存在していることを認識する人は地味に増えるのではないでしょうか。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: microsoft, xbox 360, Xbox360
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents