iPhone ファームウェア v1.1.2公開、TIFF脱獄無効に

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2007年11月9日, 午後 03:00 in apple
0シェア
FacebookTwitter


かねてからの予想どおり、アップル iPhoneのファームウェア v1.1.2の提供が始まりました。Engadgetで尊い犠牲?を払って一台をアップデートしてみたところ、やはりTIFFライブラリの穴を使ったJailbreakは不可能になっています。そのほかは特にアイコンも増えず目立った変更はなし。アップデート後に挙動が速くなったという(因果関係の不確かな)報告もあるものの、基本的には脆弱性修正を主としたアップデートのようです。同時に登場説もあったiPod touchの新ファームウェアはいまのところ公開されていない模様。(追記:されました。詳細はこちらのエントリーで)。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: apple, iphone, ipod
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents