Wiiリモコンでマルチフィンガー・トラッキング

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2007年11月12日, 午前 11:00 in hack
0シェア
FacebookTwitter


安価でセンサーやボタン満載、拡張ポートまで付いているBluetooth入力機器としても人気な任天堂のWiiリモコンはPCと接続してマウス替わりにしたりロボットを操作したりとさまざまなハックに使われていますが、またちょっと変わった技が公開されています。続きに掲載の動画で解説されているのは、Wiiリモコンを据え置きのセンサーとして使い指先の動きをトラッキングするというハック。しかも複数の指でマルチタッチ風のマルチポインタ・トラッキングまで可能となっており、二本の指の距離で拡大・縮小する「ピンチイン・ピンチアウト」(アップル提唱語)、あるいはマイノリティ・リポート風の回転といった操作にも応用できます。

興味のある方には非常に丁寧な解説動画をお薦めしますが、仕掛けを簡単にいえば赤外線LEDアレイとWiiリモコンをテレビから操作者の側に向けて設置して、指の側に反射テープの切れ端(を貼った指輪)をくっつけるというもの。Wiiリモコンのセンサー(カメラ)には指先で反射した光が写り、指を曲げればポインタを消したり出現させたりも簡単。Wiiそのものを操作するにはそもそもボタンが押せないため向きませんが、PCと接続してちょっとしたデモや実験用インターフェースにするにはなかなか役立ちそうです。
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: hack, mod, wii, wii remote, WiiRemote
0シェア
FacebookTwitter