Asus R50A 「フルポテンシャル」UMPC

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2007年11月19日, 午後 11:00 in asus
0シェア
FacebookTwitter


写真はASUSが正式発表したウルトラモバイルPC R50A。来年1月のCESを前に4製品がInnovations Design and Engineering Awardsにノミネートされたことを伝えるリリースのなかで明らかになったもので、ASUSいわく「UMPCプラットフォームの潜在能力をフルに発揮した初めての製品」。

仕様としては4.8インチ1024 x 600タッチスクリーンディスプレイを備え、フォームファクタとしてはキーボードを持たないミニタブレット型、あるいは大ぶりのPSP的な形状。「フルポテンシャル」の名に恥じず機能はやたらと充実しており、GPS ・ 3G / 3.5Gデータ通信、カメラとマイク、さらにTVチューナーまで内蔵します。

ASUSの分類としてはなぜかASUS R50A 「Notebook」。一般的なOffice文書を扱える充分なパワーを持つ、とはされているものの実際のプロセッサやチップセット、ストレージ量、バッテリー駆動時間などについては記載なし。R50Aと並んでノミネートされた製品はEee PC、 GPS携帯 P527、ASUS インターネットラジオ(AIR)。R50AもCESが近づくにつれて詳細が登場するはず。

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: asus, r50a, umpc
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents