純正の光線銃型やハンドル型、サードパーティーのラケットや4in1マルチツールなどなんでもありのWiiリモコングリップ / アタッチメントに、そこはかとない緊張感を漂わせる珍物件が発掘されています。eBayに出品した人物いわく、「任天堂によって開発された純正品だと思うけれど、PS2コントローラに似ているため特許問題になる可能性があった(から発売されなかった。と思う)」。

RボタンはともかくLボタンはWiiリモコンのBを押す仕組みになっているようです。当然ながらどこにもロゴや刻印などはなし。先日終了したオークションでは約30ドルほどでめでたく落札されています。Wiiリモコンの横持ちに慣れないというかたは任天堂が配っている「Wiiリモコンジャケット」を使えばホールド感も微妙に改善してお薦めです。