中国・深圳の工業地帯と日本・秋葉原のあいだのどこかには不老不死を得たゲーマーたちの遊ぶ仙境があり、無限の時間をゲームに費やすことのできる彼らが決して退屈しないように作られたのがこちら......と思わず逃避したくなる「999,999,999 in 1」ゲーム。

よくある海賊版詰め合わせも32 in 1や64 in 1、99 in 1あたりまではちゃんと別々のゲームあるいは微妙なタイトル違いを収録するなど複製屋なりの仁義を守っていたような気もしますが、いかに悠久の中国大陸製とはいえさすがに億単位はいかがなものかと思われます。

とはいえ、約10億といってもわずか9桁、ほんの30ビットくらい。適当な数の海賊版+ゲーム選択で入力した数字をシードに生成されたランダム面だったり色テーブルが違ったりするのかもしれません。ぜひわが社で輸入したいというかた、自社プラットフォーム向けタイトルを水増しする技をぜひ学びたいという方はリンク先から。

[Thanks, Rico]