予告と事前情報どおり、プレイステーション3とPSPのシステムソフトウェアアップデート提供が開始されました。更新点はそれぞれ、

PS3:
  • [設定] > [周辺機器設定] に [ボイスチェンジャー] 追加。音声チャット用。
  • [設定]>[ミュージック設定]>[ビットマッピング]に[タイプ3]追加。
  • [ビデオ]の再生可能ファイルにDivXおよびVC-1を追加。
  • Blu-ray DiscのProfile 1.1に対応。
PSP:
  • インターネットラジオ追加
  • ワンセグの録画に対応
  • RSSチャンネルでOPMLファイルの取り込みに対応
  • PlayStation Spot at 「BBモバイルポイント」に対応
  • [ビデオ]のシーンサーチで場面ごとのプレビューに対応
  • [ミュージック]のビジュアライザーの種類を追加
といったところ。PSPのワンセグ録画詳細PS3 v2.10フライング情報も参照してください。

追記:PSPのビジュアライザのほか、PS3側にとてつもなく美しい「宇宙からみた地球」が加わっています。PSPからのリモートプレイ音楽再生時でももちろん選択可能。ビジュアライザなので本当に「きれいな地球が回るだけでおもしろい」ですが、いずれはこの品質のままどこまでもズームアップが可能になり、地上に降りれば各地のPS3ユーザがアップロードする情報を元にした四次元の世界が広がり、その中でメガドライブのゲームができるようになる日の到来を心から信じております。

追記2:リモートプレイ時にPSPのメニューから「きれいに」PS3の電源を切れるように。リモートプレイ接続エラー表示もなく、再びリモートプレイを選べばそのままPS3の電源が入ってリモートプレイ状態に入れます。

Read - PS3 システムソフトウェア バージョン2.10で更新される主な機能
Read - PSP システムソフトウェア バージョン3.80で更新される主な機能