写真は任天堂とソニーの共同開発が計画されたものの陽の目を見なかったスーパーファミコン互換CD-ROM機、あるいは旧「プレイステーション」の開発用コントローラと称するもの。どこから手に入れたのか語ろうとしない出品者によってeBayで販売されており、カテゴリーは「ビデオゲーム - ソニー プレイステーション」、オークション名は「SNES CD dev controller Playstation unreleased RARE」とよくわからないことになっています。

グリップのないPSコントローラあるいはスーパーファミコンコントローラを曲げてボタンを足したようなデザインはたしかに開発中のモックアップとして公開されたことがあるものの、本当にこのデザインで実働する開発機コントローラが存在していたのか、あるいはレプリカなのかは不明です。スーパーファミコンCDとプレステミッシングリンクを追うコレクターのかたは検討してみてください。価格は$2999.99、約34万円。


[Via NintendoWiiFanboy]