CES 2008のUSB-IFブースでは、2010年ごろの製品化に向けて策定中のUSB 3.0対応コネクタを出展中。USB 2.0の10倍速い4.8Gb/秒 (600MB/秒)を目指すというUSB 3.0は後方互換性を維持するため現行機器にも接続できる形状になっていますが、ピンの数が増えているため覗いてみると違いが分かります。構造の解説ボードと比較写真は下のギャラリーにて。

ギャラリー: USB 3.0