ジョブズキーノートで発表されたTime Capsuleは802.11n無線LANを搭載したNAS。LeopardのTime Machineと連携して家中のMacを自動バックアップするための製品です。仕様はギガビットイーサネットポート WAN側 x1、LAN側 x3、USBプリンタまたはHDDを接続するUSBポート x1、無線は802.11a/b/gおよび802.11nドラフト2.0。

実機の印象は意外と大きい(197mm x 197mm)ほかはMac miniのような、可能なかぎり変哲を排除したミニマルデザインとなっています。価格は500GBが3万5800円、1TB版が5万9800円。出荷予定は2月。

ギャラリー: アップル Time Capsule