昨年9月のiPAQ新シリーズ一挙発表に含まれていたものの供給の問題から延期されていたエンタープライズPDA iPAQ 210がようやく発売になりました。iPAQ 200系は4インチVGA・LEDバックライト・半透過液晶タッチスクリーンに高速なMarvell PXA310 624MHzプロセッサ、802.11b/g WiFiにBluetooth 2.0+EDR、SDHC (SDIO)とCFスロットなど高機能なWindows Mobile 6 Classic PDA。価格は$449。

また日本HPでは、「エンタープライズ」ではなく「Classic」に分類されるらしいiPAQ 112が発売されています。こちらは3.5インチQVGA画面、SDHCスロット搭載。210の重量192gに対して112は114gと小型軽量になっています。こちらはHD Directplus価格 3万2550円。HP Directplus個人向けサイトでは先着500台限定で2万4990円のキャンペーンも実施するとのこと。

Read - 210
Read - 112 (日本HP)