PMA 2008:ソニー α350, α300 実機ギャラリー

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2008年02月1日, 午後 05:47 in a300
0シェア
FacebookTwitter


PMA 2008より、ソニー アルファ新作a350 / a300の実機ギャラリーをお届けします。α350 (DSLR-A350)は独自の「ペンタミラー切換式」を採用した「クイックAFライブビュー」を搭載した14.2メガピクセル機。クイックAFライブビューは可動式ミラーでライブビュー専用のセンサーに像を送るため光学ファインダ使用時とおなじTTL位相差検出が使えるという技術です。2.7型ライブビューモニタが下向き(見上げるハイポジション撮影)で40度・上向き(ローポジション)130度までと2関節で可動しまくるのもポイント。

国内ではα100の後継エントリーα200が発表されていますが、米国で発表されたα300は350の10.2メガピクセル版にあたる機種。国内のα350は3月7日発売。「ペンタミラー切換式」を詳しく知りたいかたはリンク先にて。



Read - デジカメWatch
Read - α350 製品情報
 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: a300, a350, alpha, dslr, sony
0シェア
FacebookTwitter