ギャラリー:TI, NECのAndroid携帯プロトタイプ

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2008年02月12日, 午前 09:01 in android
0シェア
FacebookTwitter


こちらもMobile World Congressより、各社が出展している「Android」プラットフォーム関連のギャラリーをお届けします。かつて噂された「グーグルフォン」の正体こと「Android」は、Googleはじめ各国の30数社からなる団体Open Handset Allianceが推進するオープン携帯プラットフォーム。

Androidは昨年11月の発表以来さまざまなデモが公開されSDKも一般に提供されていますが、MWCではTIがOMAPプロセッサ搭載で実働するAndroid端末を、NECはMedity2チップセットのリファレンスボード上で各種のAndroidベースアプリケーションを動かすデモを展示しています。

実際に手にとって操作できたTIのプロトタイプは500MHz駆動のOMAP 3430ベース。ネットに接続していなかったためブラウザなどのアプリはあまりテストできませんでしたが、プロセッサパワーのおかげか挙動は非常に高速です。端末や各種アプリの写真は下のギャラリーにて。

 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: android, google, nec, omap, ti
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents