Mobile World Congressで各社から最新の端末や技術が発表される中、韓国ReignCom / iriverブランドもさりげなく携帯電話のプロトタイプを出展しています。3インチのタッチスクリーンを採用したシンプルな本体の裏には「W7 4GB」の表記。せっかくならiriver W7ベースではなく無線LANやGPSも搭載した上位機iriver W10ベースのほうが嬉しい気もしますが、単にプロトタイプとしてW7のケースを使っているだけかもしれません。リンク先はEngadget Mobileのギャラリー。